バンコク姉妹旅 交通手段

こんにちは!

今日はバンコクでの交通手段について書きたいと思います。

 

私の勝手なイメージですが

タイのタクシーとかトゥクトゥクではぼったくられる

って思ってました。実際に行くまではね…

なんか、観光本とかにも最後らへんの注意事項でぼったくりには気を付けてくださいって書いてますよね?

タイに行ったことがなかった私は、とりあえずタクシーやトゥクトゥクをできるだけ使わないようにしようって思ってました。

しかし!!

電車だけでの移動ってやっぱり厳しいんですよね~

前のブログで書きましたが、ワットパクナムとかは駅から離れているんですよ。

炎天下の中歩くのは、私には無理だと思ったので乗り合いバスを利用しました。

(現地の人が乗り方とか教えてくれました。)

まあ、物価が日本より安めなので少しくらい多く取られてもいいかぐらいの気持ちで乗ってみたら…

ぼったくられませんでした~!!

私たちが乗った乗り合いバスは一律7バーツで(たしか…)おつりもきちんと合っていました。

実際に行ってみるもんですね~

 

他にはタクシーを利用しました。

空港からホテルに行くときと、駅からフェザーストーンカフェに行くときと、ホテルから空港に行くときです。

空港からホテルに行くのは事前に予約していたし、ホテルから空港に行くときはホテルの人が手配してくれたので大丈夫だろうと思っていました。

心配だったのはカフェに行くときです。

自分たちでタクシーをつかまえて、行き先を伝えたので本当に着くか不安でした。

が、ちゃんとついたし、ぼったくりもありませんでした。

本とかにタクシーはメーターが動いているか確認したほうがいいと書かれていたので、メーターはずっと動いているか見ていました。

もし動いていないようであれば、他のタクシーに変えたほうがいいかもしれないですね。

あと、現地で会った日本人の方が、スマホとかで地図を見ながらタクシーに乗れば、目的地に向かっているかわかるよと言っていたので地図で確認するのも大事かもしれません。

 

タイの有名な乗り物といえばトゥクトゥクですよね。

結論から言うと、トゥクトゥクには乗りませんでした。

現地で会った日本人の方が、タクシーよりトゥクトゥクでのぼったくりの方が多いと言っていたので怖くて使いませんでした。

トゥクトゥクってドアがないですよね?

それもなんとなく不安だったってのもあります。

車が多くて排気ガスがすごいし、炎天下なので、タクシーの中にいるほうが快適ですよね。

 

他に利用したのはシャトルボートです。

値段はなんと!!

無料でした。

タダほど高いものはないって言うから、転覆しないかなとか、実は乗り終わってから高額請求があるんじゃないかとか思っていましたが、杞憂でした。

チャオプラヤ川を渡ることができました。

川はきれいじゃなかったけど、夜景はきれいでした。

 

そして、一番利用したのは電車です。

やっぱり安心感がありましたね。公共交通機関は。

BTSを基本的に利用して一日乗車券的なのを購入しました。

一回ずつ払わなくていいので楽でしたが、乗る回数によっては毎回払ったほうが安いかもしれないですね。

MRTは少ししか利用しなかったので、トークンで乗りました。

日本のようにきっぷではなかったので新鮮でした!

 

私たちがタイで利用したのは

・タクシー

シャトルボート

・電車

ですね。

どれもぼったくりに巻き込まれることなく乗ることができました。

タイに行ったときには利用してみてください!

 

今日でバンコク編は終わりたいと思います。

また明日!